皆さまこんにちは。
毎日セルフクレンジングのコクブンノブエです。
本日もご訪問ありがとうございます!

少し前の記事で、私がスキンケアする時に、
自分の肌に声掛けする習慣がある、と言うお話しをしました。


自分の指先から自分の顔に優しい気持ちを込めて、
「私は絶対大丈夫」
「今日も気持ちい~ね~」など。
すぅ、と私の習慣になりました。

その後、呼吸を止めない、心を込めて洗顔するという方法に出会って、
この”瞑想するように洗顔する”も、すぅ、と私の習慣になりました。

どんなに意識して頑張っても3日坊主で終わってしまう事と、
すぅ、と自分の習慣に入り込む事。

この違いって何なんだろう!?
800x600

プライミング効果という言葉、ご存知ですか?
「先に見聞きした内容に影響されて、後に起こる行動や思考が変化すること。」

例えば、あらかじめフルーツの話しをした後に、
黄色いものを挙げてください。というと、
バナナとかパイナップル、と答えてしまう。

※フルーツで例えると可愛いらしいですが、
 無意識レベルで働くため、知らない内に誘導されたり、
 選択を制限されたりすることもあるそう・・・

そしてこのプライミング効果、自分の”やる気”にも関係しているそうです。
自分にとって、より望ましい状況に持っていこうとするモチベーション、
この過程もプライミング効果が働いている、と言うそうです。

将来の出来事を予想して、
そのときに自分がより望ましい状態であるように、今行動すること。
まだ起きていない出来事に対して、今エネルギーを使うこと。

よく例えられるのは、
素敵な異性を口説き落とす努力を惜しまないのは、
将来の自分の快感のために、今、行動を起こす。
しかも普通だったら面倒なことも何でも苦もなくやる。


私の洗顔とスキンケア、
もちろんその瞬間も気持ち良いですが、
その後、お肌の状態が良くなったり、心が落ち着いたり、
セルフクレンジングの効果が生活全般に広がる、
という効果を知っているので、プライミングが働いているんですね。
だから、すぅ、と習慣に入ってきた。

実は、6月から朝起きる時間を1時間早めました^^。
起床6:30→5:30
いっつもギリギリまで寝ていた私が、すぅ、とこの習慣に変更できました。
夫も「気が付いたら定着してたね」と。

家を出る時間を40分早めて、
出社する前に会社近くのカフェで読書したり、
思考をまとめるノートを書いたり。

起きてから家を出る時間まで20分余裕が出来たので、
ゆっくり身支度して、お弁当作って、納豆食べて、
トイレにもゆっくりいって。
のんびりした時間。

これも完全にプライミング効果、効いています!
images (2)

実は、一番の理由は、
「満員電車で通勤したくないっ」なのです。

自分の”人生でやりたい事”をリストにすることは良くしますよね?
でも、”人生でやりたくない事”も認識した方が良いそうです。
※やりたい事ばかりに気を取られると、
 その中に実はやりたくない事も潜んでいる。
 
私の”人生でやりたくない事”の一番最初に挙がったのが、
「満員電車で通勤したくないっ」だったのです。

あれ?これ、明日からできるのでは?
と思い立って、1時間早く起きて、40分早く家を出ることにしました。

もちろん都内の通勤なので、ガラガラではないです。
でも、つり革を持って、自分のスペースがちゃんと確保されている。
読書に集中したり、目を閉じて呼吸を整えていると、
全然周りが気にならないっ。

以前は、停車駅に着くたびにダダダダーッと人が乗ってくるので、
おしくらまんじゅう状態でした。

今は、満員電車に乗らないだけではなく、
朝のんびりした時間、カフェでの時間のお陰で、
プライミングが働いているのが分かります。

朝5:30、あの瞬間、確かに眠いです。
でも起きられるんですねぇ。

意識的に自分の快感でプライミングを効かせて、
人生を自分て創っていく事が出来る。

まだまだプライミング初心者ですが、
意識して試していきたいです^^。

では、また。